全29車種で燃費改ざん発覚…改めて発覚した三菱自動車の不正行為が酷い

2006年から2016年までの過去10年間で販売した20車種すべてで、燃費試験における不正行為があったとの追加報告を国土交通省に行った。ニュースをまとめ。

○2006年以降販売の20車種すべてで燃費不正

2006年から2016年までの過去10年間で販売した20車種すべてで、燃費試験における不正行為があったとの追加報告を国土交通省に行った。

軽自動車4車種に加え、過去に販売した「パジェロ」や「コルト」など普通乗用車5車種でも燃費データを改ざんしていたと発表した。

過去10年間に販売し、既に終了した20車種全てでデータ改ざんや机上計算などの不正が見つかったと国土交通省に報告した。

○軽1台10万円を補償する方針

燃費不正問題に揺れる三菱自動車は、6月17日、顧客への補償方針を明らかにした。

益子修会長は記者会見し「度重なる不正について、改めておわびする」と謝罪。

記者会見した益子修会長は、対象車種の顧客に対し、軽で一律10万円、5車種で同3万円を補償する方針を表明した。

○ガソリン代の損失を補償する

燃費データを改ざんしていた軽自動車1台あたり一律10万円の補償金を支払う方針を明らかにしました。

過去10年にさかのぼった新たな調査で改ざんを確認した軽以外の5車種についても一律3万円を払う。

実際の燃費がカタログ値を下回ったことで顧客が被ったガソリン代の損失を補償する。

○新たに改ざんが判明した車種もあった

改ざんは、軽4車種が62万5000台、普通5車種が10万台。

新たに改ざんが判明した5車種は「パジェロ」「コルト」「旧型アウトランダー」「ギャランフォルティス」「RVR」。

すでに売却した人にも利用年数に応じて年1万円を補償する。

今回の補償だけで三菱の内部留保のうち625億が吹っ飛ぶのか。

○改ざんは全20車種で行われていた

成績書(負荷設定記録)を作成する際、惰行時間、試験日、天候、気圧、温度などについて、事実と異なる記載を全20車種で行っていた。

その結果、カタログ燃費は正しいデータを用いた場合より5~15%よく見せかけていた。

これは「燃費をよく見せる」ことを意図した恣意的な改ざんで、悪質性は高い。

○このニュースはネットでも話題になっている

もうダメじゃないですかね、三菱…

三菱、○万円の補助金を

三菱乗り「臨時収入だ。貯金と合わせてこれでホイールが買える」

とかそんな感じな気が

車を気に入ってるなら三菱製造の軽自動車勝った人は得したな。(これすでに売却した人や中古で買った人の扱いはどうなるの?)

三菱自動車の燃費問題、結局お金を払って解決ってか・・・。うーん、これって一番よくない解決法じゃないかなー。他の方法、例えば次に三菱車を買うときに使える割引クーポンとか・・・、いらんか。(笑)
企業トラブルの解決法ムズカシイ・・・。
おはようございます。

朝日にユーザーからの不満とあるが、まぁDAYSをかった人ははじめてこれが三菱で作られてた事を知った。ってのあるらしいので、不満だろう。日産の技術とCM打ってたからね特に( 三菱デラなんかはD2はスズキだよーって売ってるのになw

○10万円という補償金の額も話題になっている

三菱の一台あたり10万円支給って ほんと草生えるわ

三菱の補償決まったね。10万は意外だった。また1万キロ走ってない。

三菱の車、エコカー減税も受けれなくなった中古で売る時も値段落ちて燃費目当てで買ったのに燃費も悪くて、保証が10万って割り合わんな

三菱が1台当り10万くれるってよ。下請けには何も無しかよ?

三菱が1台10万、問題になった軽の所有者に払うのか。
それで済むのかね。いや、もっと払えとかじゃなくてさ。

○三菱自動車は再生できるか

三菱自動車工業は17日、燃費不正を巡る問題の再発防止策を明らかにしました。

経営陣が開発部門の状況を把握することや、組織の閉鎖性を解消するため部門間の人事異動を推進することを国交省に報告した。

ことし秋に巨額の出資を受けて、事実上、日産の傘下に入ることを契機に、不祥事が相次いだ会社の再生を目指すことにしています。

あわせて読みたい